癌 代替え治療効果 

高次元 治癒力 凄まじい ・・ ・

見える世界 と 見えない世界 ・・・   ・ ・

もし あなたが現代医療から見放されてしまったら どうするでしょうか ・・  ・



case1 ・・・・   ・

うら若き乙女が突然の舌癌宣告で 手術で3分2の舌を切り取るか(その場合は言葉を失い 味覚も失うかもと宣言される)
もしくは 放射線治療(その場合 顎への損傷は計りしれない ボロボロになると宣言される)二つにひとつの選択肢しかないと医者から断言されたら・・・・・・
手術や治療が成功しても その状況になるということである ・・・ ・

医者は断言した ・・・ ・

癌というものは 治ることもない 縮むこともない です 

手術をお勧めします 早急に!



昨日まで普通に暮らしていたのに ・・・・ ・・

ちょっとした違和感が喉にあり 診察したら ・・・・ ・

目の前が真っ暗に ・・・ ・・・ ・

わたし 死ぬのかなぁ ・・・・ 

両親や兄弟 親友の顔が浮かんできた ・・ ・・

なによりも 両親に申し訳ない気がして  ・・・  ・


そういえば親孝行らしいことはなにひとつとしてしてこなかったなぁ ・・

人並みに程度には 反抗期なるものは あったものの  ・・・ 

とりたてて 仲が悪いということでもない  ・・・ ・

社会に出て なお一層親の有り難みを痛感する中 友達やまわりが結婚、

出産と 多少の焦りもなかったとはいえなくもないが それ以上に

漠然とではあるが何かもっと大切なものを忘れているかのようで・・・

だからといって 神社・仏閣・宗教には それほど興味を持てなかった・・・

ただ 両親に恩返しはしたいなぁ と 思っていた矢先だった ・・・・

年老いた両親に 心配や迷惑をかけたくはない ・・・ ・


病院で癌告知を一緒に聞いたとき 

表情には出すまいと唇を噛んでいた ・・・ ・

つとめて明るく振舞おうとした ・・・ ・

父 母 も 同じ思いだったのだろう ・・・ ・

動揺を表に出すことはしなかった  ・・・ ・・


その夜 家族会議 ・・・ ・

幸いしたのは 父がスピリチュアルな人であったということでその世界に理解があり 代替治療(スピリチュアル治療)に賛成してくれたことだった ・・・・ 

代替治療の情報はすぐに集まりはじめた ・・ ・・・


二日後、沖縄に降り立っていた  ・・・・  ・・

癌を ヒーリングで消すことができる人が沖縄にいる!

ヒーリングは四日間受け続けた 毎日三回〜4回ほど ・・ ・



ヒーリング初日  ・・

水を飲むときすら 違和感が拭えない状態だったのが ・・

いつのまにか 水をスムーズに飲めている自分がいた  ・・・ ・・

治るかもしれない! 

一筋の光がみえてきた!!


二日目、三日目   ・・・

痛み止めとゆう眠剤を摂取しなければ 眠れなかったのに ・・・ 

熟睡できた!

四日目  ・・・ ・

違和感が改善されて 身体のあちこちに変化も現れていた  ・・・



家に戻ってから 驚いたことが起こった   ・・・ ・

実は重度の末端冷え性で指の爪がぼろぼろになっていたのが  ・・・ ・

いつの間に改善されていたのだった  ・・・ ・

部屋の中にいても 分厚い靴下を手放せなかったのが 薄手でも良くなった・
そういえば 最終日  ・・・・・ ・

ヒーリング中に ムズムズしていた足の裏を見ると ・・・ ・

ななな なんと ・・・ ・

血管が浮き出ているではないか しかも 太く長い いくつも ・・・・

腕にも血管が ・・・ ・・

ままま まるで おっさん血管や 笑  ・・・・・


なるほど 血管が太くなったので 末端まで血液が流れ出したんだ ・・・

代謝も上がって 結果 血液の循環も良くなり始めたんだ  ・・・・・




その後、同じ病院で再診察してもらった ・・・ ・

同じ医者が 首を横にかしげながら ・・・ ・

触診でも 視診でも 癌が見当たらないと言って 不思議がるばかり ・・

ついには スイマセンでしたと 謝罪をしたんです!!

診察部屋を出て廊下を歩きながら ・・

父 母 ともに自然に笑がこみ上げて 三人同時に笑ったのでした!

うれしかった!!





後日談  ・・

念のため MRをとりましょう ・・・・

MR の結果は少し残っているので 手術しましょう 

と 医者は相変わらず手術するのが大好きなようです笑

手術も抗がん剤も現代医学を手放して ・・ ・

代替医療へと まっしぐらです  ・・・ ・

絶望の淵に追い込まれた日 ・・・ ・ 

あれから半年 いたって元気です笑 ・・ ・





ボクは通訳(方言)&立会人として 見届けていまいた  ・・・

現代医療から見放されてしまった人々が運良く辿り着けたのが ・・・ ・

高次元ドクター ・・・ ・

見えない世界とコンタクトをとれるようになったヒーラーたちの凄まじいヒー
リング力に圧倒されたのです ・・・ ・


ボクもヒーリングを受け身体の変化や神秘体験をさせていただきました ・・
ボクの体験談は とてつもなく妖しく しかも長〜くなるので 

ここではやめることにしました 笑い 



高次元ドクターたち  ・・・ ・

東京・・A氏
埼玉・・O氏
九州・・U氏
沖縄・・Z氏
  ・・R氏

高次元ドクターの卵たち

東京・・・U氏

沖縄・・・N氏
  ・・・K氏
  


ブラジル
ゴットオブジョン←検索すると まじー?!と思わず叫んでしまう 動画が出てきますよ ・・・    



フィリピン
ドクター・ジュンラボ
ドクター・良子
        ↑
検索すると ウソでしょ!と思わず言ってしまう動画が出てきますよ ・・

信じる信じないは そう あなた次第です笑




ご理解のほどを ・・・・ ・

日本では既得権益を守るために(医学界、薬学界、厚生省、天下り、それに選挙がからんでくるので政治家、などなど)
癌や奇病・難病が簡単に改善してしまうと困ってしまう人たちが権力側にいるので つぶされてしまう ので 匿名にしています ・・・・ ・


フィリピンは認可 ・・・ ・

大統領やら各国のVIPやら著名人がたくさん 神霊治療を受けている

ブラジルもたぶん認可




トゥルルル ・・・・

この記事を書いている途中に 埼玉の高次元ヒーラーさんから お電話がありました  ・・・ ・

最近の出来事を教えてくれました ・・・・ ・



case1
ある霊能者がヒーリングを受けにきたときの出来事です ・・・

先祖が代々武士の家系だったらしく ・・・・ ・

子孫へ ネガティブなエナジーが降りかかっているようでした  ・・・

つまり 武士時代の怨念だったらしいです ・・・

ヒーリングするたびに 七転八倒していたらしく 4回目のヒーリングで

どうやら 浄化が起こったようです ・・・ ・・



case2
あるご婦人
実年齢70歳の年配の方でしたが  ・・・ ・

最初、見た目は80歳過ぎにしか見えなかったです・・・

腰が曲がり 全身が不調だったようです  ・・

ヒーリング後  ・・・・・ ・

曲がっていた腰がぴーんとまっすぐに伸びたそうです  ・・・・ 

本人はもちろん 娘さんもびっくりしていたそうです  ・・・・






感知能力

物に残っている残留思念も感じ取るようです  ・・・ ・・

例えば ブレスレットなど 触った瞬間 言葉を発します ・・・ ・

その人しか知らない情報なども言い当てたりします  ・・・・


一緒にコラボ公演させていただいたとき  ・・・ ・・
(ボクは妖しい点描画のお話とヒーラーさんは実演と)


会場から水晶ブレスレットを手に置いて ひゃ〜 と 声を出されて・・笑

持ち主さんに これこれこうで こういうことだった です 

当たっています すごいです などと喜ばれていました  ・・・

次の人も  ・・・  

当たってます 当たってます などと会場は大喜びです  ・・・

ところが ・・ 

次の  ・・

持ち主さんは 怪訝そうに ちがいますと言いました  ・・・

会場は一瞬でみな疑いの目に変わったのでした笑

でも みな 次から次へと ブレスレットやらネックレスやらを持ってきます  ・・・ 

で やはり ヒーラーに手のひらに置くと そのヒーラーは 相変わらず

ひぇ〜 ときどき ひょ〜ほっほっ などと 声を出しては 持ち主さんの

ことを これこれ で これこれ です と 当てていました  ・・・

で 5分ほどたったとき 先ほどの 怪訝そうな顔つきで ちがいますと言っ
ていた人が急に 思い出したように  ・・・ ・

ああ あ 当たってました 当たってました と 叫んでいました笑

どうやら思い出したようです笑







波動調整

このヒーラーさんは土地の波動調整もなさるそうです  ・・ ・

調整してもらいたい土地に立つと ・・   ・

突然、踊ったり 普段はできない口笛を吹かされて すると

たちまち 龍が舞い降りて 土地の波動調整をするそうです  ・・・ ・

ボクはそれを 勝手に 銀河龍と呼んでいます笑

つまり 宇宙エネルギー系 からの 銀河てきな 龍です はい きっと笑




ボクたちはきっと  ・・・・  ・

見えない世界から この物理次元へとやってきたんだ  ・・・ ・

制限と限界、固定観念、既成概念、が 闊歩する この惑星へ  ・・・・

喜び勇んで 自らが挙手し ワクワクしながら  ・・・

いったい宇宙広しといえども どれほどのネガティブとポジティブが味わえ

るのだろうか ・・・と  ・ 

もちろん すべてのことを忘れるスイッチをONにしてきたんだ  ・・・

もうひとつ ある仕掛け も スイッチONにしてきたんだ ・  ・ ・

それは いつかどこかで 思い出すスイッチがONになるように  ・・・・



信じる信じないはあなた次第です笑

この記事へのコメント

  • ヒデコ

    初めまして、素晴らしいですね。。
    私はもう14年ぐらい体調が悪く苦しんでいます。
    東京 A氏
    埼玉 O氏
    御連絡先を教えて下さい。
    是非、宜しくお願いいたします。
    2017年06月18日 10:38
  • 水華



    >ヒデコさん
    >
    >初めまして、素晴らしいですね。。
    >私はもう14年ぐらい体調が悪く苦しんでいます。
    >東京 A氏
    >埼玉 O氏
    >御連絡先を教えて下さい。
    >是非、宜しくお願いいたします。


    ヒデコさん
    ごめんなさーい
    今、気づきました。
    メールくださいませ
    suika0007@icloud.com
    2017年07月04日 22:38