人生の絶頂期から奈落の底へまっしぐらPartⅤ

人生の絶頂期から奈落の底へまっしぐら からの 上昇気流 笑い

沖縄で神秘体験後に起こった出来事はまさに漫画的な展開の速さと超ありえないことばかりが続いています笑

サロンブラン日仏現代美術協会の会長さん(白尾雄二87歳)の目に止まり あれよあれよとサロンブランの
委員になってしまったのでした笑
 
そのお話をいただいたとき ・・ ・


宇宙系漫画的な会話

会長ともう一人偉い人(名前を忘れてしまいました笑)
「金城さん 委員になりませんか 僕たちが推薦しますから」

ボク
「絵の知識も経験もないボクが 委員になっても いいんでしょうか 笑』
と 冗談で返事したんですが  ・・・ ・

会長 もう一人偉い人 
真顔で同時に ・・ ・
「いいんです!」

どうも冗談が通用しなかったようでした笑

そんな漫画的な流れで サロンブラン日仏現代美術協会の委員になってしまったのです

それがどんなに凄いことかは後で知る由となります 会長もすっごい芸術家でした それりやそうだよね

会員300名以上のアーティストを束ねる会長なんだもの  ・・・ ・

サロンブラン日仏現代美術協会発表会の二次会にて となりに居合わせた人と名刺交換をすると なんと

某美術大学の教授でした いかにも芸術家って感じです 風貌に負けそうでしたが ボクは

新参者であるにもかかわらず 負けじとちょっと偉そうにしていました笑

美術界のことを何にも知らないボクは ここぞとばかりにその教授からいろいろと教えてもらいました

ボク
「ありゃこりゃといろいろあって 委員になってしまいました 美術界のことは何もしらないんです」

教授
「ああ そうでしたか でも そりゃ凄いことです!
通常ですと 一般参加で実力を認めてもらうのに3年〜5年ほどかかります それから 準会員へとなり
そこで 3年ほど そして 会員になるのに 10年ほど 次が委員ですが 5年以上 つまり 委員になるまでに通常ですと15年ほどかかりますから 」

ボク
「はー そうだったんですか やっぱり辞めようかなぁ 化けの皮がはげるまえに笑」

教授
「そんなことはありません 芸術は知識や経験で測るものではありません むしろ 知識や経験が邪魔をしかねないからです そこに金城さんの可能性を会長はみたのだと思うのですが ・・・・ ・」

ボク
「ありがとうございます じゃ化けの皮がはげるまで頑張ります」笑
教授
「そりゃ いい」笑

元来 臆病者で姑息な手段しか思いつかないボクは 酔いの勢いそのままに 海外からのアーティストや審査員

たちと いかにも芸術家きどりで名刺交換していました笑


物理的な豊かさを求める話はほとんどなく 芸術論が飛び交ってます 

心が豊かになっていくのを感じていました笑

まさに 上昇気流への風が吹き始めていました ・・・ ・  ・


・・  ・ つづく  ・・ ・   。

この記事へのコメント