宇宙 銀河文明へ向けて、人類はついに目覚めはじめた ・・

ついに人類は目覚めはじめた!

大企業はやり過ぎた、企業エゴは、とどまるところを知らず ・・

彼らは弁明する
「あなた方が、求めるから我々は安くて便利な食の提供をしてきたのだ」

「あなた方が、求めるから我々は即効性のある効く薬剤を提供してきたのだ」
「あなた方が、求めるから我々は安くてしかも地元経済が潤うために原子力
  
 発電所を造ったのだ」


彼らは誇らしげで反省のかけらもない

「恩恵は十分与えたはずだ、多少の健康被害は自己管理のなさじゃないのか・
 「医者を神様扱いしたのはおまえたちが勝手に始めたんじゃないのか、
  00先生さま と 呼び、請求もしないのに金を握らせたのはおまえた
  ちではないのか」

  
「薬害?認可した厚生省に文句は言うんだな」 
  
「原発被害?国の政策で我々は造ったのだ、文句は国に言うんだな」


彼らは相変わらず、新薬を作り続け、人口甘味料、防腐剤、着色剤、発色剤、
家畜には、ホルモン成長剤、筋肉増量剤、各種予防接種で免疫を下げ、

原発最終処分を解決できないまま、とてつもなくリスクを日々積み上げてい

る。

マスメディアは政府と手を結び、真実の報道に触れようとしたプロデューサー
やアナウンサーは移動を命じられるか退職させられるのだ、大企業スポンサー
からの圧力には屈したのだ ・・・ ・


が、しかし、インターネットの進化と普及が、一気に大衆が目覚める起爆剤

となった

もちろん、マイノリティーたちの貢献は大きく、将来、その功績は人類最大

級の栄誉を与えられるだろう ・・・   ・



目覚めの兆

貨幣経済のほころびがとまらない

食はオーガニックへ 

農業は無農薬へ 

手かざし施術が凄まじい

本物商品、発明が増えてきた

内部告白、暴露本が増えた



現代医学はみずから崩壊へと進んでいる

西洋医学を学んだ医者や看護師の学んだ医学への疑問は大きくなるばかり、

良心の呵責にたえず、代替医療へと舵取りをしている医療関係者があとをた

たず、現役医者が、現代医療の嘘や仕組みの暴露本も登場!

著名な原発研究者たちや元原発関係者が 反原発を訴えている

原発ウソや仕組み、とてつもないリスクを暴露!



知性への目覚めが始まったのだ

つまり、疑問を持ち、情報を集め、精査して、良心に照らし合わせながらも

善の選択をしていく、より全体の善へと選択をしていくのだ ・・・ ・


ついに!人類は目覚めはじめた!!

だが、しかし、その一方で誘眠剤の散布がとまらない


次回、誘眠剤の散布とは  ・・・・・

この記事へのコメント