宇宙は君を一瞬たりとも見放したりするものか ・・

宇宙点描画
IMG_1576.JPG



                  ・  


宇宙


高次元


恩寵



宇宙は一瞬たりとも、君を見放したりしない   … …

たとえ  ・・
あなたが人生で苦難なときを迎え、すべてを失ったとしても ・・・ ・

あなたが人生で最高のときを迎え、すべてを忘れていたとしても  ・ ・


宇宙は あなたへ熱烈な視線をたえず送っている  ・  ・

地球の科学者はそれを宇宙エネルギーと呼び惑星存続の理由とした ‥   

宇宙空間に漂う惑星たちは、規則性を帯びながら従順にして黙している のは

すべては宇宙に充満する宇宙エネルギーからの恩恵に頼っているからなんだ  ・・・ …

その仕組みを創造したエネルギーたちは、ミクロからマクロまで、

恩寵と祝福が行き届くよう手を休めるわけにはいかない ・・ ・



我々とのヤクソクを果たすまで・・ ・




第3章

高次元

地球でのミッションは、得ることより、得たものを手放していく、

その過程を味わい楽しむことなのだ ・ ・・

知識も経験も例外ではない、あなたが得た知識と経験を手放せないでいると、

いつの間にか、観念の固定化が始まり、既成概念に疑問すら感じなくなってしまう

特定の知識と経験に偏よって(囚われて)しまうと、

自身が信じてやまないもの以外を認めることができなくなってしまいがちになる

いわゆる、頑固ってことです笑

高次元どころの話じゃなくなってきますね笑


変化を嫌い、新しいものへの対応ができなくなってしまいます 電話がそうですね

遠方の人と会話できるだけの機能だったのが、いまや、多種多機能で操作が以前より

複雑化しています、便利だからと言って、世の中すべてがスマホに切り替えるわけで

はないんですね、スマホに切り替えないことが良くないと言っているのではなく、

変化と新しさ、を一方的に嫌いにならないでほしいということです

昔は良かった、最近の若者は、などのセリフを口にしてませんか笑

変化や新しさの意味を汲み取って、それが示唆する方向を見つめてみませんか  ・・

スマホに切り替えなくてもいいんですよ笑


あなたにとっての変化とはなんでしょうか  ・・  ・

あなたにとっての新しさとはなんでしょうか  ・・   ・


では、もういちど  ・・ …

地球でのミッションは、得ることより、得たものを手放していく、その過程を味わい

楽しむことなのだ、味わい尽くした者から高次元へと招待されていくんだ  ・・  ・

だからこそ、宇宙は一瞬たりとも、ボクたちを見放すことはしないんだ  ・・・ 

ヤクソクの次元へいくまで  ・・・・  ・

この記事へのコメント